食べるの大好き 旅行大好き かわいいの大好き   でもやっぱり猫が大・大・大好き。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンバーガー リサ
2007年04月27日 (金) | 編集 |
 4月27日(金)
二十四軒にある『ハンバーガーリサ』へ行ってきました。
2ヶ月ぐらい前に行った時は、お店の中に荷物が山積みで
営業している雰囲気ではなかったので、潰れてしまったのか
と思っていましたが(すみません
たまたま前を通ったら営業していたんです

メニューは ハンバーガーと飲み物(コーヒー、オレンジジュース、コーラ、ジンジャーエール)のみです。
私はハンバーガーとオレンジジュースを注文しました。
オレンジジュースは絞りたてです。

お味の方は、ハンバーガーはモスやマック、フレッシュネスぐらいしか
食べたことのない私が言うのもなんですが、パンがやわらかくて
ハンバーグと一緒に少し焼いているので香ばしく、ピクルス嫌いな
私でもおいしいと思えるほどです
2個は食べれるおいしさです!!
お店の感じも狭いながらとてもアメリカンで居心地が良かったです。

常連さんが音楽を聴きながら待ったりしていました。


DSCN0455.jpg


DSCN0454.jpg



スポンサーサイト
月命日
2007年04月26日 (木) | 編集 |
陸が亡くなって今日で1ヶ月がたちます。
もう1ヶ月?まだ1ヵ月?よくわかりません。
ただ、陸を思い出しては涙が出ますが、
毎日少しづつですが、確実に陸との生活が
愛しい思い出に変わりつつあると感じます。

今日は陸の好きな鮪をお供えし、お花も新しく
生け変えました。
この一ヶ月、お花とお供えとお線香は毎日
欠かさずやっています。
そして毎日、陸の写真の前でこう言います。

『陸大好きよ』って。


DSCN0453.jpg




陸からのプレゼント
2007年04月17日 (火) | 編集 |
何年か前、陸が子猫だった時私が写した写真がないなーと思い、
実家にある未現像のフィルムを8本回収してきました。

10年以上前の古いものなので、その中に陸の写ったものが
あるかどうかは賭けに近いようなものでしたが、とりあえず私が
保管しておこうと未現像のまま2年以上放置していました。

陸が亡くなって写真の整理を始め、そのフィルムのことを思い出し
現像に出しました。

ドキドキしながら写真を見ていくと、
叔父さんのお葬式の写真、両親の旅行の写真…。
「やっぱりないのか…」と諦めモードになりかけていたところ…。

そこには生後3ヶ月の陸が写っていました。
14年8ヶ月前の写真なので多少焼けていましたが、
可愛い子猫の陸が写っていました。

涙が止まりませんでした…。

「神様ありがとう!そして陸ありがとう!!」
最高のプレゼントです。








陸の夢
2007年04月16日 (月) | 編集 |
陸が亡くなった後、夢でいいから会いたいと思い
毎日毎日念を送りました。
陸の元気な姿が夢で見ることができたら
少しは気が楽になるかなーと。

そしたら、某番組で江原啓之さんが
「死んだおじいちゃんが夢に出てきてくれません。
どうしてですか?」という視聴者の質問にこう答えていました。

「あまり強い念を送ると嫌がって出てきてくれません。
何も考えていない時の方が出てきてくれる」

その日から私は念を送るのをやめました(笑)

するとそれから何日か後の4月13日、うたた寝をしていると
陸が夢に出てきました。
でも、その夢の内容は私が望むものではありませんでした。
それは今の私が受け入れなくてはいけない悲しいものでした。

-------------------------------------------------
陸がご飯を食べています。

「陸が生きてるー!!!」と私。

《違うよ…。陸は死んじゃったんだよ…。》現実の私。

そして陸はスーッと消えていきました。

--------------------------------------------------
自分の泣き声で目が覚めた。

まさか夢で現実を突きつけられるとは思ってもいませんでした。

元気だった陸、寝たきりになった陸、抜け殻になった陸
骨になった陸。この4つが私にはまだ繋がっていないのです。

こうやって陸のことを書いているだけで涙が出ます。
でも、普通に笑ってご飯食べている私もいます。
理解しようとしても、現実を受け止められない自分がいます。

また陸の夢が見れるかも!とすぐ寝ましたが
未だ見れていません。

4つの陸が繋がった時に体と心が現実を受け止めてくれるのでしょうか。

新しいご飯マットを見つめる陸
 陸「あの~中身がないんですけど…」
 私「ご飯の時間まだなんですけど…。
   ていうかその皿でかくないですか?」
*マットだけを使いたかったのですが、撮影用に皿も
置いてみました。多分大型犬用です



体の異常
2007年04月15日 (日) | 編集 |
やはり体は正直ですね…
陸が亡くなってから、体中の皮膚に蕁麻疹のようなブツブツが出始めました
今までいろいろ精神的にやられる出来事はありましたが、
こういった形で出てくるのは初めてです。

きっと、陸がいないという環境の変化だと思います。
今まで精神的にやられることがあっても、
陸がいることにより解消されていたんですね
確かに私は陸にかなり話しかけていましたから。

しかも、毎日どうしても泣いてしまうので、
目の周りがガサガサでお湯がしみる様になってしまいました

名づけて『陸が居ない病』です。

さて、この病気はいつ治るのやら…。
3年振り
2007年04月14日 (土) | 編集 |
3年振りに前の会社で一緒だった友達と
タイ料理を食べに行きました。

彼女は全く変わっていなく、3年間の積もり積もった
話をしました。
久し振りにとても楽しい時間を過ごせました
しかも、彼女は8月にママになります

前の会社は最悪な会社だったけど、そこで出会った人達
とは、現在もいい友達として付き合っています。
札幌にいる人もいれば、実家に帰った人、関東にいる人。
メールだけのやり取りになってしまいますが、
きっと、何年会わなくても全く問題なしです。

年をとってもそんな関係の友達がいるっていいですよね
やっぱり友達って大切だなぁと改めて実感しました。

出会いは大切にしたい…。





日ハム対楽天
2007年04月14日 (土) | 編集 |
昨日、札幌ドームで『日ハム対楽天』の試合をみた。
学校帰りなので余裕で1回表から
「働いていた時なら考えられないなぁ」ちょっと幸せ
座席も選び放題です。わざわざ混んでいるホーム側
に行かなくてもと思い、1塁側の内野自由席に行きました。
これが正解で、そこは稲葉選手ファンがたくさんいました。
なので、試合の合間に稲葉選手が後ろを向いてグローブで
手を振ってくれるんですね
って言うのもありますが、この席試合の流れが良くわかるんです!!
と、えらそうに言う割にはそんなに詳しくないんですけど…。

ボールの動きがわかってとても見やすい席でした
でも…。BBは来てくれませんのであしからず。
残念ながら、日ハムは0-2で負けてしまいましたが
また行こうと思います。今度は勝ち試合を体験したいです
しかし楽天ピッチャー交代多すぎちゃうん??



愛猫との別れ~その4
2007年04月10日 (火) | 編集 |
続き…

2月2日動物病院へ。体重3.8キロ
水しか飲まない為。輸液をおこなう。
前回は一見元気に見えるように動き回っていたが
診察台の上に上がると、そのまま動かずじっと
していました。
口を手で掻くような仕草や、何も食べていないのに
口をくちゃくちゃするので、口の中を見てもらいましたが
少し歯石はついているが特にひどい状態でもない。
舌の上に小さな腫瘍のようなものがあるような。
少し様子を見ることにしました。
陸はやっぱり嫌なのか、帰る時は自分から
キャリーバックに入りました。
かわいそうになりました。

私は、きっと食欲が戻ってまた元気になると
信じていました。
この頃から、私のベッドや洗濯機の上の水のみ場
へ飛び乗ることができなくなりました。
私がいつもどおり洗濯機の上に水の入ったコップを置き
陸に「お水だよ~」と言うと
ジャンプをしようとしますが、次の瞬間陸の目が私に
言いました。
「もうジャンプができないよ…」
その時の陸の悲しそうな目が今でも忘れられません。

次の日、流れる水が好きな陸にフレッシュフロー
が届きました。
始めは、手で水を触ってその手を舐めていましたが、
その内口から水を飲むようになりました。
ベッドにも上がれるように、ダンボールで段差をつけました。

陸は、苦しくて寝れないのか、いつも寝ているクッションの上で
じっとしていれなくなり、玄関や、窓の方へ行き
まるで外へ出してくれと言わんばかりに、部屋の中を徘徊し、
泣き叫ぶようになりました。
そして、部屋の隅っこやストーブの後ろ、窓とソファーの間
など、元気なときには入りもしなかった所へ隠れるように
入り込むようになってしまいました。
朝起きたらどこにいるのか、毎朝陸を探しました。


続く…
愛猫との別れ~その3
2007年04月08日 (日) | 編集 |
続き…

普段はカリカリは常においてあり、缶詰は朝夕2回。
缶詰をあげましたが、少しだけ口をつけただけで
あまり食べませんでした。
「いつもの好き嫌いか…」ぐらいにしか思いませんでした。
次の日も、また次の日も…。
去年鼻水で食欲が落ちた時のような状態になったので、
陸の好きな、鮭やまぐろ、カニカマ、ささみなどを
口の近くまで持っていきますが、鼻が利かないのか
見向きもしなくなりました。
何とか水だけは飲む状態でした。
水道の蛇口の水しか飲まなくなりました。

以前もこのような状態でどうにかなっていたので
私はあまり深刻に考えていなかったのです。この時は…

1月29日動物病院へ。
病院の出窓に飛び乗って外を眺めたり、ご飯を食べていない
割には元気だったので、先生もあまり気にしていないようで
輸液と血液検査と鼻水の薬をもらいました。
体重4.2キロ。
血液検査の結果は私が恐れていた肝臓や腎臓の数値は
緊急を要する状態ではなく、反対にこの数値で食欲が
ないのはおかしいなぁと言う感じでした。

先生が心配していた甲状腺の病気もないとのことでした。
以前、食欲が落ちて違う病院で点滴を打ってもらったら
すぐに食欲が戻ったので、私も安心して家に帰りました。

しかし、陸の食欲は一向に戻りませんでした。
お水だけは飲んでくれるのが救いでした…


続く…



ACAJOE
2007年04月06日 (金) | 編集 |
4月2日 念願の“ACAJOE”

住所を1条間違えて憶えていまして…。諦めかけていたところ
無事発見いたしました。

洋風の外観ながら、引き戸という珍しい入り口です。
その素敵な外観に興奮状態

入ってまた興奮です。まさに私が恋焦がれるフランスアンティーク調
と言うのでしょうか…。
入店時間が夕方だったので、ランチはいただけませんでしたが
デザートと紅茶(ポット)で800円

時間が許すのであれば、もっとゆっくりしたかったぁ…。
ご近所に住んでいる方羨ましいです。

ちなみにデザートは何種類かから選べます。
私が食べたのは、名前は忘れましたがショコラムースです。
味も最高でした。










陸のしましま毛
2007年04月05日 (木) | 編集 |
私の家は陸の毛だらけである。陸は父親が長毛種だったらしく
見かけによらず毛が長い。
犬用のとげとげのブラシが大好きで、ブラシでトントン床を
叩くと、「ブラッシングしてー!!」とブラシにすりすりしてきます。

あまりに毛が抜けるので、3年ぐらい前からその毛で毛玉を
作り、今では直径10センチほどの大きさになっています。
亡くなったあと、最期にブラッシングをしてその毛をまた付け足しました。

「これ以上大きくなることはないんだ…」
と思うと切ないです。始めは遊びのつもりで作っていましたが、
今では唯一陸のぬくもりや、においの残る大切な宝物です。
今度、写真を載せますね。

もちろん、服も毛だらけです。
今日、ふと服についた陸のしましま毛を、とてもいとおしくかんじました。
そろそろ掃除機もかけなきゃいけませんね…。
やはり、まだまだダメです わたし…。



あいねくらいねなはとむじく
2007年04月05日 (木) | 編集 |
4月4日は職業訓練の入学式でした。

担当先生の説明や館内の案内、参考書の購入をし
12時過ぎに終了。

明日から講義が始まる訳ですが、講義の内容は
かなりハードで、試験までの日程も2ヶ月程度しかなく
心配ですが、勉強するからは合格できるよう、
がんばりたいと思います。

ちょっと驚いたのが、ゴールデンウィークが9連休、
お盆休み7連休、その他連休になるようなお休みが
ちょくちょくあることです。
平日のお休みは諦めていたの嬉しいです。

今日のランチは 琴似の
“あいねくらいねなはとむじく”
と、変わった名前のステーキ・ハンバーグ・オムライスのお店です

鉄板ハンバーグ・オムライス(洋風ソース)をいただきました。
オムライスの卵は目玉焼きという珍しいオムライス。
スープ、サラダ、ドリンクもついて1050円

お店の雰囲気もこじんまりとしていますが、居心地がよく、
とてもおいしかったです。お店の中に隠れている猫の置物
やぬいぐるみを探すのも楽しいです。
おすすめのお店になりました


あいねくらいねなはとむじく


スキマスイッチ「夕風トラベル」ライブ
2007年04月03日 (火) | 編集 |
昨日は私が好きなスキマスイッチのライブに行きました。

久しぶりに体を動かしたので今日は腕が筋肉痛です。
好きになったきっかけは…。ネタがなくなった時用に
とっておきたいと思います(笑)

お客さんとのやりとりも花が咲き、まるで世間話
のようなMCあり、合唱あり、最初はまとまりがなかった感じですが
最期は一体となり、とても楽しいライブでした。

中でも、「ボクノート」の詩が書けなっかたつらかった時期があった
という話には心が打たれました。天才肌の卓弥くんは、私のイメージでは
詩や曲を作る時に、人一倍ここだわりはあっても、ツラツラーと
天から詩が降りてくる~ってイメージがあったもので…。

そしでお土産 オロナミンC!! 太っ腹でございます。


2006.4.2


1週間…
2007年04月03日 (火) | 編集 |
陸がなくなって1週間。
なぜだかもっと経っている気がします。

何かをしている時は大丈夫なのですが、朝ご飯とお水をあげる時、
陸の写真を見たり、寝る前はやはり駄目ですね…。
先週の今の時間は陸はまだ確かに生きていたと思うと、最期に
なくなった状況を思い出してしまいます。
でも、陸の最期まで生き抜いた姿を忘れたくありません。
このことについてはまた日を改めて…

今日は明日から始まる職業訓練の説明会に参加し、
お花を買って帰りました。
もちろん陸のです
車を持っていない私は自転車でちょろちょろするわけですが、
行動範囲が広がって楽しいですね~。


陸がプレゼントしてくれた職業訓練を最期までがんばるぞ!!
と、何でも陸に結び付けてしまいます…。
立ち直るにはまだまだ時間がかかりますね。きっと…。
愛猫との別れ~その2
2007年04月03日 (火) | 編集 |
続き…

病院を変えたのが2007年9月23日のことです。

その年の5月に当時勤めていた会社が移転になり、
通勤時間が長くなった上に、毎日の残業で帰りが
22時過ぎるような生活を送っていました。
陸にも寂しい思いをさせたと思います。

食欲もそこそこあったので、あまり気にもせず
ただ同じ毎日の繰り返しです。
ですが、また鼻水が少しづつ出始め、少しずつですが
あまり食欲のない日もありました。
そしてふと気づいたのです、おしっこの量が増えたことと
水を飲む量が増えたこと。
「とうとうきたか…」


全盛期は7キロぐらいあったので勝手に「愛すべきデブ猫」の
イメージが抜けきれず、実際12月には4.5キロぐらいになっていたと
思います。

12月に仕事を辞め陸と一緒の毎日。精神的にかなりまいっていた私は、
ここぞとばかり、毎日お昼に起き、朝方に寝るという不規則な生活を
し始めます。陸にしてみれば、「毎日一人でゆっくりできたのに。しかも
ご飯の時間が遅いっ!」と思っていたのかもしれません。

でも、もし急激な老齢猫の症状が出始めていたのなら…。
今思えば、神様がきっと私に陸の看病をさせてくれる時間
をくれたのだと思いたい…。

1月のお正月明け、就職中は長期の休みが全く取れなかったので、
5年振りに海外旅行に出かけることにしました。
以前5日ほど家を空けたときも、近くに住む母に家に来てもらい、
陸の世話を頼んでいたので(元々陸は実家で飼っていて、
私が一人暮らしをするのに連れてきたのです)
少し鼻水が少し出ているのと、
11日間という長期間というのが気になりましたが、
出かけることにしました。

家に帰り、陸が「ニャーン ニャーン」と寂しかったよーといわんばかりに出迎えてくました。
母に電話し留守中の陸の様子を聞くと、「ご飯もたくさん食べて、鼻水も
でなくて元気だったよ」と言われたので、安心していました。

「さぁ!これからは陸のために健康管理と私自身もきちんとした
生活をしよう!!」と思った矢先です。

すみません。また続きます…



愛猫との別れ~その1
2007年04月02日 (月) | 編集 |
悲しいですが、このブログを始める
“きっかけ”
をお話したいと思います。
つらいですが、そうしないとこのブログが始まらないのです…。

2007年3月26日午後11時20分。私が14年9ヶ月一緒に暮らした
愛猫の陸(りく)が虹の橋へと旅立ちました…。

今まで喧嘩でケガをしたことはあっても、病気と言う病気は
特にしたこともなく(一度原因不明の痙攣のようなものはありましたが特に以上はなし)
高齢ではありましたが、元気で体格も大きくとても愛らしい猫でした。
ところが、2006年の5月頃、一日家に帰ってこなかった日があり、
考えてみればあの日から体調の変化があったのかもしれません。

2、3日ご飯を全く受け付けなかったので、病院へ行き点滴や注射をしてもらいました。
驚くことに帰ってきたそばからご飯を食べ始めたのです。
そして安心していたのもつかの間、
6月に左の鼻から鼻水が出始めたのです。
病院へ行き、レントゲンなどいろいろな検査や鼻水の薬を
処方していただき“慢性副鼻腔炎”と診断されました。
その後薬を飲んでもあまり良くならず、
猫エイズのキャリアと高齢と言うこともあり、
鼻水は治らないかもと言う診断でした。
食欲も何度か落ちたことはありましたが、
大好きなささみやカニカマでどうにか持ち直しました。

ですが、さすがに鼻水の量が増え、目やにも酷くなり可哀想な状態だったので病院を変えてみたのです。
その病院は14年前、陸を去勢した病院でもありました。
14年前の古いカルテが残っていて嬉しかったのを憶えています。

今まで処方された明細を見てもらい、完全に治すのは無理かもしれませんがと言われ、目に入れる軟膏と、飲み薬、鼻に入れる薬を処方されました。
するとみるみるうちに鼻水、目やにもなくなってしまったのです!!

続く…


長くなりますので、ごめんなさい…続きは次回



祝・ブログ開設なり
2007年04月01日 (日) | 編集 |
はじめまして~
かおりくと申します。

4月1日晴れてブログを開設することになりました。
興味はありましたが、きっかけがなくずるずると…。

3月26日にそのきっかけがあり、どうしても今日開設するべく
全くの初心者ですが、日記がてら書いていこうと思ってます。

何せ急な出来事で、いまだ心の整理ができていない状態です。
“きっかけ”
それは私が14年9ヶ月前から3月26日までで一番の悲しい
出来事です…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。